MORYLAB;

エンジニアの卵がソースコードやライフログを綴るブログ。

仮想通貨、はじめました

冷やし中華、はじめました。的なノリで。
何言ってるかわからないので本題へ。

 

先日、仮想通貨のマイニングをはじめてみた。
どの仮想通貨を掘ってるかというと、「モナーコイン」。 

ビットコインとかイーサリアムをゲーミングPCで掘れるわけがないので、今回は比較的マイナーで発展途上かなという感じのモナーコインを選択した。あと、NvidiaGPUと相性がいいらしいので。

今日は、マイニングのやり方や成果をまとめたいと思う。

 

そもそもモナーコインとは

モナーコイン(モナコイン)は2013年12月に誕生した日本初の暗号通貨です 有名なアスキーアート、「モナー」をモチーフにしています

モナーコインは誰かが管理・運営する中央集権型ではなく、各ユーザーのPCで実行されるクライアントプログラムによって維持される完全分散型の決済システムです

暗号通貨は世界的に投機的な面が強い傾向にありますが、モナーコインはユーザーによる様々なサービスの開発や、神社の建立、語呂合わせの投げ銭等、他のコインではあまり見られない使われ方が定着するなど、コミュニティ主体で発展を続けている暗号通貨です

Monacoin project

 

モナーコイン相場 

2017年12月21日現在

 モナーコイン:1,768JPY/MONA
 ビットコイン:1,978,970JPY/BTC(参考)

と、手頃な(?)感じ。
ビットコインはなんじゃこりゃ。

 

採掘準備

用意するもの

・PC(Nvidia GTX1070 6GB)
・電気(九州電力
・ウォレット(Monappy
・プールマイニングサービス(VIP POOL
・マイニングソフト(CCminer

 

 

という記事を下書きしていたことを、

すっかり忘れていた。

 

どれだけ熟成させてたんだ、と。

2ヶ月近く経った今となっては、

 モナーコイン:420JPY/MONA
 ビットコイン:916,600JPY/BTC(参考)

相場が急降下。

 

このところ仮想通貨の相場が軒並み下落してて、マイニングの稼ぎよりも電気代のほうが高くつきそうになったのでマイニングはやめた。

今掘っておいて、あとで高騰した時に売るのもアリかなと思ったけど、昨今の仮想通貨界隈を見てるとこりゃ分からんな、と。

今後上がってくれるかどうかもかなり微妙だし。

とりあえず大学ではブロックチェーンまわりの研究をやりたいので、仮想通貨業界の動向は今後ともウォッチしていく予定。